人権なし

競プロで解いた問題や開発の進捗などの記録です

2018-06-23から1日間の記事一覧

AtCoder Regular Contest 099

結果 C の1完、957 位中 351 位、レート 1523 (+34) (Highest)。C 問題を落ち着いてノー WA で通すことができたのはよかった。しかし、D 問題で実験しかしてなかったのは悲しかった。 C 問題 問題 数列の中で長さ K の連続した部分列をとり、その中の最小値…

AtCoder Regular Contest 098 : E - Range Minimum Queries

問題 E - Range Minimum Queries 長さ N の数列 A から「長さ K の連続する部分列を1つ選び、その中の最小値を数列から取り除く」動作を Q 回行う。Q 回で取り除いた Q 個の数値の最大値と最小値の差の最小値を求める問題。 解法 最小値を固定させると、ま…

AtCoder Regular Contest 061 : E - すぬけ君の地下鉄旅行 / Snuke's Subway Trip

問題 E - すぬけ君の地下鉄旅行 / Snuke's Subway Trip N 個の駅と M 個の路線があり、各路線には運営会社が決められている。同じ運営会社で連結の路線はどれだけ乗ってもコストはかからないが、運営会社をまたいで載る場合はコストがそれごとに1かかる。こ…

AtCoder Regular Contest 064 : D - An Ordinary Game

問題 D - An Ordinary Game 端っこと左右が同じ文字の位置にある文字以外を2人が最適に取り除いていくときの勝敗を求める問題。 解法 S の両端が同じならば、終わった時の文字列の長さは奇数になる。一方、S の両端が異なれば、終わった時の文字列の長さは…

AtCoder Regular Contest 060 : D - 桁和 / Digit Sum

問題 D - 桁和 / Digit Sum 10 進法で N を b 進法に直したとき、その桁和が S になるような最小の b を求める問題。 解法 b をとりあえず 1~√N まで試す。b が √N を超えると、N の b 進法での桁数は2桁になるので、以下のような式が成り立つ。 N = αb + β…